OPTICAL YABUUCHI

BLOG

秋フレーム特集! “男性編”

2018.10.06|Blog

こんにちわ。オプティカルヤブウチです。

いよいよ今日から三階のOOMACHI GALLERYで、スゲノマロさんの個展「フラッシュバック」と県庁通りの一大イベント、稲荷神社の例大祭が始まりますね。

三連休ということもあって、今年も通り一面が賑わいそうな予感がします。県庁通りにお立ち寄りの際は、ぜひとも芸術や文化に触れて秋の醍醐味を満喫してみてはいかがでしょうか。

 

ということで、本日は秋が深まるこれからの季節に向けたフレーム特集、男性編をお送りします。

今回ご紹介するのは季節感を取り入れたブラウン調のセルフレームです。なぜセルフレームがこれからの季節に合わせやすいのか?というのも寒くなってくると普段身にまとっているお洋服も、ニットやセーターなどボリュームのあるものが多くなってきます。そこでメガネも厚みのあるセルフレームにすることによって、お顔の印象だけでなく全体のコーディネートにまとまりが生まれるのでおススメです。

 

まずはこちらのフレームから。

REIZ RATTE.N

 

セルフレームでありながら、カチッとした印象のレンズシェイプが特徴のフレームです。ベースとなるカラーは木目のようなダークブラウン、表面にはうっすらグレーの生地を張り合わせています。

個人的にはスーツに合わせたビジネススタイルでもおすすめです。

 

EFFECTOR hook

 

先ほどとは打って変わってゴツくて重い、という言葉がぴったりなまさしく男らしいフレームです。お顔にインパクトや力強さが欲しい方にはたまらない一本ではないでしょうか。フレームカラーも合わせやすいダークブラウンなので肌なじみもよく、厚手のコートと合わせてもマッチします。

 

“12”homemade ROY

 

そして個人的な一押しがこちらのトゥエルブホームメイド。ヴィンテージを思わせるような厚みと色使い、そして何よりその磨きの美しさは他のセルフレームにはない高級感を漂わせます。古着を組み合わせたトラッドスタイルとは相性抜群です。

 

徐々に寒くなってくるこれからの季節、お洋服だけでなく眼鏡も衣替えをしてみてはいかがでしょうか。次回は秋フレーム特集”女性編”をお送りいたします。

 

松下さちこ個展「Poetic Justice」

mama!milk演奏会ご予約受付中です。お気軽にお問い合わせください。

 

10月の定休日

2日/9日/16日/23日/30日

今月22日は展示会出張のため検眼をお休みさせていただきます。予めご了承ください。

 

ご案内【私たちのまち 福島の歴史セミナー】

2018.10.04|News

写真は昭和40年代後半から50年代にかけての県庁前通りです。

福島の街は、時代の流れの中で移り変わってきました。

今、福島の街が大きく動こうとする中、あらためて福島の商業の流れを見つめ直し、歴史的な視点からこれからの街づくりについて一緒に考えてみませんか。

 

10月11日に

「まちづくりを一緒に考えよう!私たちのまち 福島の歴史セミナー」が開かれます。

お申込み受付は10月9日まで。ぜひご参加ください。

 

 

いよいよ今週末は「スゲノマロ個展❝フラッシュバック❞」

2018.10.03|News

いよいよ10月に入りましたね!

今日は、

6日(土)からニューヤブウチビル3階OOMACHI GALLERYで開催される

スゲノマロさんの個展「フラッシュバック」のご紹介です。

 

福島県出身のスゲノマロさん。

2017年にInstagramで自身が書いたイラストを公開し始めたのをきっかけに活動を開始。

主に虫や果実などを鮮やかに、艶やかに表現しています。

 

テキスタイルデザインは見ているだけで元気になる色遣い。ハンカチも販売予定です。

 

スタッフ個人のオススメは、カラフルなカラーの耳飾り!

大ぶりサイズがとにかくかわいいのです。

柄も一つ一つ少しづつ違います。

 

テキスタイルデザインはもちろんのこと、とてもチャーミングなお人柄のスゲノマロさん。

今年は2回東京で個展を開催し、福島でのお披露目はOOMACHIGALLERYがはつとなります。

彼女の2018年集大成である「フラッシュバック」、ぜひお越しください!

 

期間は、6日・7日・8日の三日間。ちょうど稲荷神社例大祭と同じ日です。

当日ヤブウチビルの前は通行止めとなりますので、お車でお越しの際はお気を付けください。

 

 

 

 

松下さちこ個展Poetic jusutis特別企画『mama!milk演奏会』

2018.09.26|News

10月19日(金)から開かれる松下さちこ個展「Poetic justis」に合わせ、

松下さんと親交が深いmama!milkがニューヤブウチビルで演奏会を行います。

mama!milkは生駒祐子(アコーディオン)と清水恒輔(コントラバス)によるデュオ。

ワルツやタンゴ、クラシックや実験音楽などを情緒豊かに生き交う楽想は「旅へいざなう音楽」「Japanese exotica」とも称されています。

今回はmama!milkの音楽に合わせ、松下さんがライブペインティングを行います。

oomachi galley初の試み、生だから感じることができる息をのむ瞬間をぜひ感じにきてください。

 

 

mama!milk演奏会

@ニューヤブウチビル屋上

OPEN*16:00 START*17:00~20:00

前売り ¥3000 /当日 ¥3500 ※50名限定

 

*チケットのお問い合わせ*

①oomachi galleryのメールフォーム info@oomachigallery.com

②OPTICAL YABUUCHI ☎024-522-2659

 

 

===10月のお休み===

10月2日・9日・16日・23日・30日

※10月3日(水)と22日(月)は、都合により検眼をお休みさせていただきます。

お店は開いておりますので、ぜひお越しください。

芸術の秋!10月のギャラリー

2018.09.26|News

早くも9月も残りわずか。

空も本格的に秋色を帯びてきましたね。

 

今日はoomachi galleryの10月のお知らせです。

10月は3週連続で個展が開かれます!

10月6日(土)~10月8日(月)の3日間は

スゲノマロ個展「フラッシュバック」

2017年にInstagramでイラストを公開し始めたのをきっかけに活動を開始したスゲノマロさん。

虫や果実などを鮮やかに艶やかに表現します。

今年1月に渋谷、8月に下北沢で個展を開催し、今回満を持して地元である福島で初のお披露目となります。

テキスタイルや、今回のための書下ろし原画を一挙公開!

ハンカチやイヤリングの販売も行う予定です。

 

 

10月12日(金)~14日(日)は

山田大輔絵展「薔薇と檸檬」

大学卒業後、輸入雑貨店に勤務していた山田さん。民族衣装や雑貨の仕入れのために東南アジアや南米などの様々な国を歩き、旅する中で感じた土着的な極彩色の温もりある世界観を絵に野化したいと強く思い、作家活動を続けています。

どの作品もパワーがあふれていて見ごたえがあります。

13日と14日は、移動式本屋『ペンギン文庫』がビルのヨコノヒロバに登場。また、今回の展覧会に合わせて東京・広尾のオーダー菓子専門『SWEETCH』さんがオリジナル焼き菓子を販売します!

ヨコノコヤでは、食堂ヒトト(13日)とペントノート(14日)の出店もありますよ。

 

19日(金)~22日(月)は

松下さちこ 個展「Poetic justice」

 

松下さんが各イラストをコラージュして造られた作品たちは、時にやさしく、時に大きな声で私たちに語り掛けてきます。

「わたしはわたし」

美しい色遣い、丁寧に仕上げ垂れた作品は、額の奥でそっと息づいているよう。額の中からこちら側に彼らの囁きが聞こえてくるようです。

21日は山下さんと親交の深いmama!milkのライブと、山下さんのライブペインティングも企画しています。

oomachi galleryでは初のライブペインティングです。生ならではの息をのむ瞬間を共有できる数少ない機会です。

 

 

どの作家さんも個性的で素敵な方ばかり。

芸術の秋はぜひアーティストの世界観を感じにoomachi galleryへお越しください。

 

 

 

===OPTICAL YABUUCHI10月のお休み===

10月2日・9日・16日・23日・30日

 

※10月3日(水)と22日(月)は都合により検眼はお休みさせていただきます。お店は開いておりますので、ぜひお越しください。

 

 

 

 

9-21 O_MACHI FUKUSHIMA_CITY FUKUSHIMA 960-8041
TEL.024-522-2659 / E-MAIL. info@eye-y.com
OPEN 10:00 ~ CLOSE 19:00 / 毎週火曜定休
©OPTICAL YABUUCHI
  • facebook