OPTICAL YABUUCHI

BLOG

New arrival…AKITTO”細身の繊細なライン”

2020.11.04|Glasses Brands

すっかり秋も深まって肌寒い日が増えましたね。

これから秋冬の新作フレームの入荷ラッシュが始まりますが

一足先に入荷したAKITTOからのご紹介です!

 

 

model:pin13

AKITTOのpinシリーズの13作目。

細身で繊細なラインが綺麗なフレームです。

リム上部には単色または二色使いでの

カラー塗装が職人による手作業で施されています。

 

 

こちらはブラウン系とブルー系のカラーです。

ちょうどアイシャドウのようなイメージで使えて

メイクアップ効果で表情を明るく見せてくれますよ!

 

 

 

色が入っているとメイクや服装と合わせにくそう・・・

なんて思う方もいらっしゃるかもしれませんが、

タイトルの通り”細身”なラインに仕上がってるので

色の主張はさりげなくて使いやすいんです。

このへんはぜひ店頭で試着して試してほしいと思います。

 

 

color:BB

 

 

color:CP

 

 

color:PY

 

 

color:YL

当店では上記の4色が入荷しております。

どれも可愛らしくて綺麗な色味ですね。

カラー部分はワンポイントのアクセントとして、

日々の装いをナチュラルに彩ってくれます。

 

 

 

 

そして今回のモデルから新しく登場した、

”スワン型”のテンプルエンドも見どころ。

とても可愛らしくキュートなデザインですね!

テンプルの先端にデザインして比重を置くことで

全体のバランスを取る機能的な一面もあるんです。

 

 

 

 

ぷっくらとした可愛らしいフォルムに、

パステル系の淡く柔らかなカラーリング。

でも、つり目っぽいレンズシェイプで

甘くなりすぎないフレームです。

 

 

ぜひ店頭にてご覧ください。

ご来店お待ちしております。

New arrival…EFFECTOR”個性派のセルブロウ”

2020.11.01|Glasses Brands

無骨なデザインが人気のEFFECTORから

個性派なフレームが入荷してきました。

EFFECTORの中でも少し珍しいモデルになります。

 

 

model:SWITCHER

肉厚なセル生地が目を惹くSWITCHER。

存在感抜群のセルブロウはインパクト大で、

これぞEFFECTORといった無骨な印象です。

 

 

フロントの下部分にフチがなく、

糸で吊り上げたナイロールと呼ばれるつくりで、

極厚セルが多いEFFECTORの中ではあまりない

珍しいタイプのモデルになっています。

 

 

 

横からでもその生地厚の太さが分かります。

掛けた時は正面だけでなく横顔の印象も

力強さのある雰囲気になりそうです。

 

 

飾りカシメもすっきりしたシャープなデザイン。

 

 

セルブロウは他ブランドにない極太なラインですが、

少し丸みがかった柔らかいラインになっており、

無骨さだけではない、絶妙なバランスを感じます。

ブリッジから鼻パッド側にかけてのラインも

肉厚さがありフレームの線が際立ちますね。

 

 

もう少し寄って見てみると、

左右のレンズを繋ぐブリッジ部分が

鍵穴のようにくり抜かれた形になっています。

 

これは”キーホールブリッジ”と呼ばれる、

ヴィンテージのフレームなどにも見られるディティールです。

キーホールの主張が大きいとクセが出てしまいますが、

このモデルのはやや控えめでさらっとした感じなので、

ほどよくクラシックな雰囲気を取り入れた印象です。

 

 

当店で仕入れたカラーバリエーションは3色。

どれも使いやすいシックなカラーです。

 

 

color:MBK

 

 

color:BK

 

 

color:NV

※こちらはダミーレンズにグリーンのカラーレンズ搭載です。

 

 

 

ブロータイプのフレームでも、生地厚があり

他にはない個性派な印象の1本になっています。

他の人と被りたくない方などにぜひおすすめです。

 

 

ぜひ店頭にてご覧ください。

ご来店お待ちしております。

Sachiko Matsushita Solo Exhibition “Lovely Way” at OOMACHI GALLERY

2020.11.01|News

Sachiko Matsushita Solo Exhibition

松下さちこ個展 “ Lovely way ”

10/31(土) → 11/8(日)

※11/3(火)は休廊となります。

OPEN11:00〜CLOSE19:00

 

今年5月に開催予定だった今展示。

oomachi galleryで2年ぶり2回目の個展となります。

 

秋と冬の間の福島で新作30点と旧作品、

ペイント、コラージュ、描き文字をおり混ぜて46点を展示します。

 

以下、松下さちこさんinstagramからの引用文です。

 

———————————————————————-

 

〜ラブリーな皆さまへ〜

ご自身の体調に耳を傾け、

この世界で過ごすエチケットを胸に

互いに愛をもってラブリーな時間にいたしましょう

ご来場を心よりお待ちしております

 

———————————————————————-

どうぞお気軽にご来場ください。

宜しくお願い致します。

※駐車場はございませんので、近隣のコインパーキングをご利用下さい。

JUN KANEKO EXHIBITION at OOMACHI GALLERY

2020.10.15|News

JUN KANEKO EXHIBITION

at OOMACHI GALLERY

10/16.17.18

10/24.25

11:00~19:00

 

明日10月16日(金)から

金子潤さんの個展を開催致します。

 

週末のみとなっていますので

ご来場の際はご注意くださいませ。

 

そしてこちらの個展にあわせて24日、25日は

3Fの食堂ヒトトにて15時より特別喫茶営業も予定しています。

 

デザートプレートは1日12セット限定で

ご予約制になっているとのことです。

詳しくは前日までに電話かメールにて

食堂ヒトトまでお問い合わせください。

 

TEL : 024-573-0245

Mail:hitoto.hukushima@gmail.com

 

ぜひギャラリーとヒトトも

お誘いあわせのうえご来場くださいませ。

雑貨入荷~実用的な形~

2020.10.07|Blog

家庭に必ずあるであろう「ざる」ですが

こんな形のものをお使いの方は少ないんじゃないでしょうか?

 

料理人の方からも便利で使い勝手が良いと評判の

長方形の形をした「ざる」のご紹介です。

いざ探してみても意外と見かけることの少ないこのかたち。

「ざる」と言えばやはり丸い形のものを思い浮かべる方が大半だと思います。

 

 

 

しかし、平たい長方形になっていることで、

お手持ちのバットなどと合わせて使うことができます。

なにかを乾燥させたい時や、野菜の水切りなど

通気性に優れているので様々な場面で活躍してくれます。

実際に使うシーンを想定している実用的な形です。

 

 

枠の中には芯金が入っており、

長く使っても型崩れを防いでくれます。

 

 

 

ひとつひとつ丁寧に作られたざるは

細い竹でぎっしりと編み込まれています。

 

サイズも何種類かございますので

ぜひ店頭にてお手に取ってご覧ください。

ご来店お待ちしております。

9-21 O_MACHI FUKUSHIMA_CITY FUKUSHIMA 960-8041
TEL.024-522-2659 / E-MAIL.
OPEN 10:00 ~ CLOSE 19:00 / 毎週火曜定休
©OPTICAL YABUUCHI