OPTICAL YABUUCHI

Glasses Brands

Anne et Valentin (アン バレンタイン) はフランス生まれのアイウェアブランド。

力強いラインとビビットなカラーリングは、掛ける人の個性を引き出すためのもの。

人の顔をキャンバスに見立て、その上に色や線を重ねるように眼鏡をデザインしていきます。

 

Anne et Valentin web site

http://www.anneetvalentin.com

アンバレンタイン×調光レンズカスタム

2017.08.19|other(customize)

こんにちは、オプティカルヤブウチです。

夏らしからぬ天気の続く福島市。

このまま夏は終わってしまうのでしょうか・・・。

なんだか寂しさを感じてしまいます。

 

さて本日はこんなカスタマイズ品をご案内。

 

 

フレーム:Anne et Valentin SERIF col.A178

レンズ:トランジションズ エクストラアクティブ ブラウン (度付き仕様)

 

ベージュカラーのフロントに対し、サイドのピンクカラーがアクセントになる一本。

テンプルもボリューム感あるデザインですが、派手目なイメージにはなりにくいでしょう。

 

 

もともとがデザイン性の盛り込まれたサングラスでしたが、今回は調光レンズを組み合わせて使える時間帯をより広くとりたいというリクエスト。

可視光にも反応し、夏場の暑さでも色味のしっかり変わるエクストラアクティブを選択です。

 

光に当たることで、こんな具合に変化します。

 

エクストラアクティブのシリーズにあとから追加になったブラウンカラー。

グレーよりもいくらか威圧感が少なく見えるので、女性にもおすすめしやすい選択肢ですね。

難点は1.50素材という、薄型に対応しにくい屈折率のみしか組み合わせができないことでしょうか・・・。

 

それでも強度の度数でない限り、おすすめできるフレームはたくさんございます。

気になる方はどうぞご相談を。

 

お待ちしております。

 

 

OPTICAL YABUUCHI

 

OPEN:10:00~19:00

毎週火曜 定休日

 

8月のお休み

1日、8日、15日、22日、29日

 

アンバレンタイン「KOMPO」

2017.05.17|Anne et Valentin

こんにちは、オプティカルヤブウチです。

週末の最高気温は30度オーバーの予報・・・。

既に夏の心構えをしなくては。

 

さて本日は、アンバレンタインのご紹介。

素敵なカラーのプラスチックフレームです。

 

 

Anne et Valentin KOMPO

 

クラウンパントのクラシカルなスタイルに、カラフルなアセテートをパズルのように組み合わせたKOMPO。

ステンドグラスのような、光の具合によって変わる印象がとても芸術的なデザインです。

 

 

KOMPO col.1558

 

こちらはブラウンカラー中心の組み合わせ。

色味で言えば最も馴染みやすいトーンなので、かけてしまったときの印象は人を選びません。

シルクプリントを挟み込んだクリア部分が、繊細に目に留まります。

 

KOMPO col.1555

 

こちらはグリーン×ピンク×グレー。

ここまではっきりした主張のカラーですが、透明感の高い組み合わせなので意外とすっきりした雰囲気になります。

これからの時期、さわやかにイメージチェンジするならこれくらいの大胆さをもって、いかがでしょう。

 

 

KOMPO col.1557

 

そしてくっきりしたパープルが素敵なこの組み合わせ。

よく見ないと見逃してしまいますが、実はフロントサイド上部にも切り替えがちらりと。

デザイナーチームのとしてはわずかなアクセントをつけたつもりのこの部分、生地の製作から始まるため個体差が多く、量産化には大変な手間をかけたらしいです・・・。

 

ということで小ぶりなクラウン型となるKOMPO。

何よりカラフルな色味が目に留まりますが濃い目ベースのカラーならば男性でも使えます。

まずは手にとって、気軽に試着をしてみてください。

 

どうぞよろしくおねがいします。

 

 

OPTICAL YABUUCHI

 

OPEN:10:00~19:00

毎週火曜 定休日

 

5月のお休み

2日、9日、16日、23日、30日

Anne et Valentin ANNETTE

2017.03.12|Anne et Valentin

こんばんは、オプティカルヤブウチです。

昨日、今日と久しぶりにお会いするお客様の多い二日間でした。

遠いところからのお立ち寄りありがとうございます。

節目の日、皆様と変わらずお話ができて嬉しい限りです。

 

さて、本日はアンバレンタインのご紹介。

シンプルで、軽快なアルファコレクションからの到着。

 

 

Anne et Valentin ANNETTE

 

アンバレンタインの源流と言える、ポップなカラーとくっきりしたふちどりが印象的なプラスチックフレーム。

かたちはとてもベーシックなボストン型で、どなたにでも薦めやすいスタイル。

智元の長さがちょっとしたアクセントになっており、アジア圏での人気の高さも納得できるバランスのよさです。

 

今回の入荷は3色。

 

 

col.1516

 

こちらはブラウン・ピンクのバイカラー。

基本目に留まるのは濃い目のブラウンですが、角度がついた際に見える明るめカラーが印象を明るくしてくれます。

女性的な、優しさを感じさせてくれる色合い。

 

 

col.1408

 

そして対になるような組み合わせ、デミ茶・ミントブルー。

同じく裏側のカラーがちょうどいい具合に主張してくれます。

ピンクよりもちょっとすっきりした雰囲気で、少しだけマジメなスタイルに。

 

 

col.0930

 

そして単色カラーのブラウンササ。

洋服のコーディネートにも悩まない、シンプルでおさまりのいい一本。

フレーム全体のシルエットを楽しめる、とことん気軽に使えるカラーです。

 

とにかくサイズバランスのいいデザインなので、いろんな方に試着してもらいたいモデル。あえて小ぶりにかけても知的なイメージをつくれますし、小顔な方ならばサングラスのベースとしてもいい具合でしょう。

年月がたっても埋もれてしまうことのない、普遍的なかたち。

 

どんな風に使って生活するか、まずはどうぞご相談ください。

お待ちしております。

 

 

OPTICAL YABUUCHI

 

OPEN:10:00~19:00

毎週火曜 定休日

 

3月のお休み

7日、14日、21日、28日

アンバレンタイン × 偏光サングラス

2017.03.05|other(customize)

こんばんは、オプティカルヤブウチです。

3月に入った福島市、予報を見ても気温が零度を下回ることがなくなってきましたね。

水道凍結の心配がなくなっただけでも、ちょっとうれしい春の訪れです。

 

さて本日はお客様からのオーダー品の紹介。

暖かな毎日に向けて、サングラスの相談も増えて参りました。

 

 

フレーム:Anne et Valentin STENCIL

レンズ:TSL ヘンコウオリジナルカラー裏面マルチコート バジルハーフG70

 

シルエットはオーソドックスなウエリントン。

ですがアンバレンタインのチームの手にかかれば、パズルのような組み合わせを経てぐっとモダンな仕上がりに。

 

 

ツヤありの黒、ツヤなしの黒、そしてブロンズカラー。

複雑なデザインがここまでバランスよく整うモデルは、世にそうそうないのでは。

 

ですが派手なカラーは使っていませんし、どんなシーンにでもすすめられる、意外とオールマイティなカッコよさがあるんです。

今回はもともと入っていたブラウンカラーのグラデーションレンズを、偏光仕様にカスタマイズ。

ちょっとオリジナリティのある、グリーンカラーのグラデーションに交換いたしました。

 

 

カラーのバリエーションと、濃淡の選択肢の広さはTSL社製レンズの強みのひとつ。

 

 

裏面のみにマルチコートをつけることで、サングラスらしいの見た目も確保。

今回は度なしでの作製ですが、これで度付きにも対応しているのが素晴らしいところですね。

 

ちなみにカラーの「G70」はグレー70%をベースにしたカラーの意味。

これよりも少し薄いグレーをベースにした「G60」も選択が可能です。

 

 

これが「G60」、こちらはやや薄めの印象。

目もとが見えないようにするには「G70」に裏面マルチ、透けるくらいの明るめカラーならば「G60」に両面マルチをすすめたいところですね。

 

サンプルカラーも店頭に用意していますので、気になる方はどうぞご相談ください。

ご来店のほどお待ちをしています。

よろしくお願いします。

 

OPTICAL YABUUCHI

 

OPEN:10:00~19:00

毎週火曜 定休日

 

3月のお休み

7日、14日、21日、28日

Anne et Valentin TWIN

2016.11.09|Anne et Valentin

こんばんは、オプティカルヤブウチです。

先月の展示会でオーダーした新作のメガネたちが、少しずつ届いてきています。

この時期は荷物の配送があるたびにわくわくしてしまいますね。

 

さて本日はそんな今期のモデルを、アンバレンタインから。

 

dscn2302Anne et Valentin TWIN

 

ころっと丸みをもった、可愛げのある新作「TWIN」。

チタン製のフロントにコントラストの利いたアセテートパーツをかぶせ、フラットで一体感のある仕上がりになっています。

一言で言うとブローフレーム、ということになるのでしょうが一般的なカテゴリに当てはめられないのがアンバレの面白さ。

 

dscn2303

dscn2307TWIN col.H23

 

チョコレートのようなブラウンに、大理石を思わせるマーブル模様がうっすら見えるパープルの組み合わせ。

ただ乗せただけでなく、メタル部分に溶け込むように丸くかみ合わせてあるのがポイントでしょう。

 

dscn2304

dscn2308TWIN col.H24

 

落ち着いたグレーと、サーモンピンクの組みあわせ。

実はコンビネーションの作りこみが複雑なため、過去に作製をあきらめかけた経緯もあるそうで、今回は日本での製品化。

細かなところまでしっかり仕上がってます。

 

dscn2305

dscn2306TWIN col.H22

 

こちらは黒と透明感のあるイエローの組み合わせ。

意外とこのカラーは万能色なので、掛けこなせる方は多いはず。

イエロー部分がすっと肌に馴染むので、違和感無く合わせられちゃいます。

 

かわいらしさたっぷりの、今期のアンバレ。

どうぞご試着してみてください。

 

お待ちしています。

 

 

OPTICAL YABUUCHI

 

OPEN:10:00~19:00

毎週木曜定休日

 

11月のお休み

3日、10日、17日、24日

 

FOSSETTEとFEVER

2016.09.17|Anne et Valentin

こんばんは、オプティカルヤブウチです。

遠方からのお客さまの来店がある日は、なぜか立て続けに起こるのです。

北から南から、ありがたいお話です。

 

さて本日はアンバレンタインのご紹介。

皆様に親しまれる、今期の人気者です。

 

DSCN1973Anne et Valentin FOSSETTE

 

シート状プラスチックと軽快なメタルのコンビネーション、Fシリーズ。

その春の新作となるFOSETTEは、サイドにちょっとだけ鋭角なラインを残したフォックス型。

全体のシルエットは丸みをもったオーバルに近いので、非常に穏やかなイメージに仕上がります。

女性向けモデルとして、どんな方にもまず勧められる1本。

 

DSCN1974FOSSETE col.U85

 

黒とライトブラウンのコンビネーションは一番人気の安定感。

セル部分が薄く、そして透明感のあるパーツなため置いてある印象よりもぐっと馴染みよくかけられます。

 

DSCN1975FOSSETTE col.U222

 

ライトブルーとグレーのコンビネーションは、目元にはっきりした印象をつくってくれるアクセントカラーとして。

色のトーンそのものはソフトに抑えられているので、お洋服の合わせに困る、ということも少ないはずです。

メガネのオシャレのバリエーションを増やすなら、このくらいの色から取り入れてみては。

 

そしてFシリーズからもう1モデル、こちらも好評いただいております。

 

DSCN1976 Anne et Valentin FEVER

 

変形の六角形というか、アーモンド形というか・・・。

なんとも表現の難しいカタチですが、お顔に乗ったときのバランスの良さは抜群です。

FOSSETTEよりもサイズは小ぶりで、適度な個性の出るフレームデザイン。

 

DSCN1977FEVER col.U220

 

濃い目のパープルのメタルパーツと、クリア系のブラウン(パープル?)の組み合わせ。

「FEIST」など他のモデルにも採用されていますが、この色あわせもとてもきれいな使い方。

落ち着いたトーンなのでお仕事でも問題なくおすすめできますね。

 

DSCN1978FEVER col.U136

 

そしてFシリーズ初期からの人気カラー、U136。

派手目に見えてもそんなことは無く、気軽に取り入れられる適度なグリーン。

メガネ初心者の方へも、ご紹介することの多い色目となっております。

「そんな奇抜なもの・・・」と敬遠されていた方でも、いつの間にかトリコになってしまうのがアンバレのカラー・マジック。

 

見慣れないスタイルばかりかもしれませんが、おすすめするには理由があります。

どうぞお気軽にお試しください。

 

OPTICAL YABUUCHI

 

OPEN:10:00~19:00

毎週木曜定休日

 

9月のお休み

1日、8日、15日、22日、29日

 

 

アン・バレンタイン × タレックス

2016.07.01|other(customize)

こんばんは、オプティカルヤブウチです。

熊出没のニュースを目にすることの多い最近。

信夫山の熊は、その後どうなったのでしょう・・・、ちょっと心配。

 

さて本日は、先日のアンバレンタイン・トランクショーでオーダーいただいたこんなカスタムをご紹介。

 

DSCN1894フレーム:Anne et Valentin 18H20

レンズ:タレックス モアイグレー度無し (+クリップオンサングラス)

 

アンバレのコレクションの中でも、すでにカタログ落ちとなってしまっていたサングラスモデル「18H20」。

このトランクショーに合わせてフランスより取りよせた一本が、うまい具合に仕上がってくれました。

こちらに夜間運転にも対応したタレックスの偏光ライトカラー、モアイグレーをセットしたカスタマイズ。

 

DSCN1896

そして今回の目玉は、その上から更にセットしたクリップオンサングラス。

ミドルカラーのグレーを選択し、しっかりした遮光性をもたせた組み合わせ。

 

そのため運転時やゴルフといった日中の眩しさから、対向車のヘッドライトやハイビームなど夜間のストレスまでを幅広くカバーするオールレンジな一本なのです。

 

DSCN1897

スタイルもベーシックなウエリントンながら、メタルパーツと薄いプラスチックパーツをコンビネーションさせたモダンな仕上がり。

レンズカラーが薄くても濃くてもバッチリきまるフレームは、じつは結構ハードルの高い選択肢。

今回の出来上がりは、絶妙なバランスのよさと思います。

 

もちろんお使いいただくお客様のシーンによって、ご紹介できるモデルは多様にあります。

店頭でイロイロとイメージを膨らませ、困ったらどうぞお声かけを。

どうぞお待ちしています。

 

DSCN1895

OPTICAL YABUUCHI

 

OPEN:10:00~19:00

毎週木曜定休日

 

7月のお休み

7日、14日、21日、28日

 

※7月2日の土曜日は18時閉店とさせていただきます。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

 

 

 

オプティカルヤブウチ 出張イベント

 

“福島発、黒磯行き”

 

「利一作 & “12”homemade フレームオーダー会 in 黒磯shozo」

 

DSCN1899

いよいよSHOZOでの出展が迫ってまいりました。

「利一作」も「“12”homemade」のサンプルも箱詰めがおわり、あとは黒磯でのお披露目を待つばかり。

 

すぐその場で買えるものではなく、出来上がりをじっくりと待つ楽しみ。

そんな道具の選び方をぜひ、味わってみてください。

よろしくおねがいします。

 

(今回は眼鏡フレームのオーダー会となります。視力の検査などは黒磯では行いません。仕上がりまでは3~4ヶ月ほどお時間をいただきます。何卒よろしくお願いします。)

「福島発、黒磯行き」in cafe shozo

2016.06.19|News

こんばんは、オプティカルヤブウチです。

アンバレンタン・トランクショーへご来店頂きました皆様、そしてフレンチ・ホリデーズへお立ち寄り頂いた皆様。

本当にどうもありがとうございました!

大盛況のなか3日間を終えることができ、私たちスタッフ一同も楽しいイベントでありました。

 

DSCN1825

 

めったに見ることのできないフル・コレクションからのオーダー会。

初めてアンバレの世界観に触れるお客様も、すでにその虜になっているお客様も。

ひたすらに試着して、楽しい時間をすごしていただけました!

 

DSCN1826

DSCN1817

DSCN1818

DSCN1820

DSCN1819

掛けることによってびっくりするような表情の変化を生み出してくれるこちらのブランド。

今後ともどんどんご紹介させていただきます、どうぞよろしくお願いします!

 

そして引き続きまして、私たちオプティカルヤブウチにはもう次のイベントが待っているのです!

 

 

出張オプティカルヤブウチ in 黒磯SHOZO

 

「福島発、黒磯行き」

2016/07/02~07/03

 

DSCN1747

このたび、黒磯にありますカフェの名店、shozoさまにて出張イベントを行わせていただくことになりました。

福島市からは「OPTICAL YABUUCHI」「PICK-UP」「ヒトト」そしてコラージュ作家「キャッサバ」さまらとチームで出展してまいります!

 

1988 cafe shozo web site

http://www.shozo.co.jp/

 

この機会に皆様にご紹介するブランドは、当店から2つ。

どちらも手づくりで作られる、価値あるメガネ。

 

当店ならではのフレームえらびに、黒磯の地で触れていただけたら。

 

 

 

「利一作 & “12”homemade フレームオーダー会 in shozo」

 

手づくりでつくられるサンプラチナのフレーム「利一作」。

この機会に、オプティックマスナガさまのご協力のもとオーダー会を開催いたします。

フレームのフロント型やテンプル形状、カラーなどを指定したうえでご自身だけの一本をつくる、セミオーダーのシステムをご用意しております。

 

DSCN1669

そして昨年も好評だった「トゥエルブホームメイド」のオーダー会。

おそらく、黒磯の地にこのフレームが並ぶのは初めての出来事のはず。

「一人の職人」が仕上げるプラスチックフレームの至高の逸品。

こちらもぜひ皆様に知ってもらいたいブランドです。

 

DSCN1223

出来上がるまでに数ヶ月かかるお買い物は、昨今の世の中なかなか珍しいスタイルになっているかもしれません。

ですがどちらもオーダーをいただいてから作り始める、その人のための1本。

ゆっくりと自分のための道具を選ぶ、ゆったりした黒磯の時間の流れのなかでのお買い物を、見にきてみてはいかがでしょう。

 

OPTICAL YABUUCHI

 

OPEN:10:00~19:00

毎週木曜定休日

 

6月のお休み

2日、9日、16日、23日、30日

トランクショーはじまりました!

2016.06.17|News

こんにちは、オプティカルヤブウチです。

 

本日より始まりましたアン・バレンタインのトランクショー!

おかげさまで多くの皆様に楽しんでいただいております!

 

 

DSCN1815

 

この機会でないとまず見られない、膨大なコレクションをぜひ手にとって、楽しんでいただけたらと思います!

明日明後日と、土日にはアン・バレンタインの日本セールスレップ服部さんも来店です。

アンバレを知り尽くした服部さんからの、かけこなしのコンサルティングも受けられますのでどうぞお気軽にご相談を。

 

” Anne et Valentin Trunk Show ”

2016/06/17~06/19

 

open 10:00~19:00

 

 

そして同時開催イベント「フレンチ・ホリデーズ」も見どころたくさん!

 

DSCN1813

 

ラベンダーが咲きほこる、お店のガーデンスペースでは「珈琲舎雅」さんの水出しコーヒーが楽しめます。

ちいさなパンもご一緒に提供しておりますので、ちょっとしたおやつにどうぞ。

 

 

DSCN1807

 

イベントブース「ヨコノコヤ」ではブルームさんの素敵なアレンジが所狭しと並んでおります。

当然2Fの店舗も通常営業しておりますので、父の日の花束ならばぜひ。

 

 

DSCN1805

 

更に店内奥ではバーンズさんの出張ショップ。

セントジェームスやマリメッコなど、ユーロスタイルな装いを楽しみつつ、メガネとの相性も見て頂けたら。

 

 

“FRENCH HOLIDAYS”

 

open 10:00~18:00

(出展イベントは18時までの営業となります、お気を付けください)

 

 

幸いにして梅雨の合間ながら天気も良く、気持ちよく過ごせるイベントとなっております。

お近くへいらした際にはぜひ、どうぞお立ちよりください。

 

スタッフ一同心よりお待ちしております!

 

 

OPTICAL YABUUCHI

 

 

OPEN:10:00~19:00

毎週木曜定休日

 

6月のお休み

2日、9日、16日、23日、30日

 

Anne et Valentin TRUNK SHOW & FRENCH HOLIDAYS

2016.06.08|News

こんばんは、オプティカルヤブウチです。

梅雨を感じさせる、じめっとした暑さが感じられる毎日になってきましたね。

そして福島ならではの気温の差も激しい日々。

皆様も体調管理にお気を付けください・・・。

 

さて今回はそんな不快な毎日を忘れられるような、爽快なイベントをご用意いたしました!

 

” Anne et Valentin Trunk Show ”

2016/06/17~06/19

 

来週の金・土・日と、当店にてフランスのアイウェアブランド「アンバレンタイン」のトランクショーを行います!

 

http://www.anneetvalentin.com/

(アン・バレンタインのweb site)

 

 

00

 

2年ぶりとなるアンバレのトランクショー。

前回も大変好評をいただきましたし、県を越えてのお客様が多かったイベントでもありました。

宮城県、山形県、岩手県などなど・・・。この度も、お待ちしているお客様も多いことかと思います!

 

DSCN1744

 

南フランスの土地柄を感じさせる、カラフルで印象的なメガネ。

一見派手で奇抜に見えても、掛ける人の個性に魅力をプラスしてくれるものばかりです。

普段はご用意できないような、素敵なカラーもたくさん掛けられます!

 

そしてこの機会に手にしてもらいたいのがサングラス。

 

DSCN1743

 

せっかく掛けるのならば、その人らしいオリジナルな一本を手にしてもらいたいもの。

オンタイムでは冒険しにくいデザインのフレームでも、サングラスと割り切れば思い切ったモデルにも挑戦しやすいでしょう。

 

その点さすがのアンバレンタイン、奇抜さだけを狙うのではなく、その人のセンスをしっかり格上げしてくれるモデルが多く揃っております。

どこにでもありそうなサングラス、ではちょっと面白くない。もちろんそんな期待にも応えられます!

 

さらに、今年のイベントではこんな楽しみも!

 

 

“FRENCH HOLIDAYS”

 

「Pop-up Shop BarnS & bloom」

 

DSCN1742

 

 

イベント期間の3日間、小さなマルシェイベント「フレンチ・ホリデイズ」も同時開催です!

当店店内の雑貨フロアにて、福島市のレディスセレクトショップ ”BarnS”のミニショップが出店です!

 

http://www.pick82.net/

(BarnS web site)

 

アイウェアに合わせて、洋服のトータルコーディネートも楽しんでみてはいかがでしょう?

 

フランスにゆかりのあるファッションブランドも、一緒にご提案させていただきます。

ちょっと主張の強いメガネたちでも、洋服でバランスをとることで意外に簡単に着こなせてしまう。

結構こんなお話し、よくあるんです。

こうしたメガネのお買い物だけでは発見できない新しい面白さを、見つけてもらえたらうれしいですね。

 

そして当店外、「ヨコノコヤ」では ” total plants bloom “の出店が!

 

http://bloom2006.jp/

(bloom web site)

 

普段は2階で営業しているブルームさん。

もちろん当日も通常営業なのですが、「ヨコノコヤ」ブースを使って何やら楽し気なお花を販売してくれそう。

 

ドライフラワーやブーケなど、暑くて生花をかざりにくい時期でも選ぶことのできるグリーンをご紹介してくれます。

手間がかかりにくく、日持ちするものもご案内できますので父の日のギフトにもぜひ!

 

 

その他、お買上げのお客様へのちょっとしたサービスもご用意しております。

ささやかですが「珈琲舎雅」さまのアイスコーヒーもご提供できればと思っておりますので、どうぞお楽しみに。

 

メガネと洋服と花と。福島市らしいコラボで成り立ったこの企画。

ちょっと色々と目白押しになっていますが、遠くからでも足を延ばしていただけるだけの楽しみはご用意できていると思います。

どうぞご来店をお待ちしております!

 

 

 

OPTICAL YABUUCHI
OPEN:10:00~19:00

毎週木曜定休日

 

6月のお休み

2日、9日、16日、23日、30日

 

 

9-21 O_MACHI FUKUSHIMA_CITY FUKUSHIMA 960-8041
TEL.024-522-2659 / E-MAIL. info@eye-y.com
OPEN 10:00 ~ CLOSE 19:00 / 毎週火曜定休
©OPTICAL YABUUCHI
  • facebook