OPTICAL YABUUCHI

ほどいてつむぐ、ものづくり。

ほどく
-
お客様の状況を理解していくこと。眼鏡に対する固定概念をときほどいていくこと。
例えば、遠くが見えるからいいわけではなく。似合わない、かけづらい、疲れるなどの既存の枠も飛び越えて、
眼鏡という道具が、もっと自由で楽しくあっていただきたいと思っています。


つむぐ
-
未来を見据えた快適な見え方となる度数との出会い、作り手の思いが伝わるフレームとの出会いをつくる。
長く使うことの喜び、末長いお付き合いを生み出していく。

ひとつひとつの願いや希望をあつめて、かたちにすること、
わたしたちの目指すものづくりです。

NEWS_

オンライン予約