OPTICAL YABUUCHI

Glasses Brands

999.9 (フォーナインズ) は1995年に誕生した日本のアイウェアブランド。

「眼鏡は道具である」というコンセプトを通して、手にした人の使いやすさを追求しています。

ブランド名は純金のインゴット表示に由来し「最高純度の品質」という意味を持っています。

 

999.9 web site

http://www.fournines.co.jp

ZEISS LENS のご紹介

2017.08.22|other(customize)

こんにちは、オプティカルヤブウチです。

お客さまからのお話を聞くと、子供たちの夏休みもそろそろ終わりの模様。

あまりいい天気と言えない日々でしたが、楽しい時間になりましたでしょうかね。

 

今日は新しく導入した商品の紹介を。

この度、世界でもトップクラスの光学性能を持つメガネレンズのメーカー、カールツァイスの取扱いを開始しました。

早速のオーダーも頂きまして、こんな具合に仕上がっています。

 

 

フレーム:999.9 NP-08 col.720

レンズ:ZEISS Progressive drivesafe Individual 2 (調光ブラウン)

 

オーダー頂いた時点から作製をはじめ、一枚いちまいに対してその方に合わせた補正を行う、個別設計レンズ。

次世代の遠近両用レンズのベースとなる作り方がここにあります。

 

 

そして暗がりでの瞳孔サイズを考慮した技術「ルミナンスデザインテクノロジー」が使用されている、運転シーンに合わせた見やすさを実現させたドライブセーフレンズを採用。

今回は更に、紫外線によって色の変わる調光仕様を追加という全部入り。

仕上がり品は製造現場であるドイツから空輸で届くという、ちょっとドキドキする注文方法です。

 

 

運転に特化させたアレンジでしたが、結果的にお客様からは常用で使える、心地よい見え方とのお声をいただきました。

納期や価格の面から考えると、気軽にお試しできる商品とはいきませんが、今のところご利用いただいた方からの感想は、どれも満足のいくものになっております。

世界的な視点で考えた際の、現時点での最高峰レンズのひとつ、ツァイス。

 

 

ご興味のある方、どうぞご相談ください。

ご来店のほどお待ちしています。

 

 

 

ツァイスレンズについては、こちらのサイトからどうぞ。

 

ZEISS Vision Care

http://www.zeiss.co.jp/vision-care/ja_jp/home.html

 

 

OPTICAL YABUUCHI

 

OPEN:10:00~19:00

毎週火曜 定休日

 

8月のお休み

1日、8日、15日、22日、29日

999.9 S-145Tのご紹介

2017.05.26|Blog

こんにちは。オプティカルヤブウチです。

気が付けば五月ももう後半。季節も初夏の装いを感じ始めてきましたね。

休みの日にはサイクリングに出かけたくなる今日この頃です。

 

さて、本日は999.9(フォーナインズ)さんから細身のメタルボストン、S-145Tのご紹介です。

    999.9 S-145T

 

シンプルでクラシカルなディティールは、普段のファッションに取り入れることでさりげない抜け感を演出してくれます。

ですがクラシックになり過ぎず、スマートな印象もあるのはやはりフォーナインズさんの魅力ではないでしょうか。

現在ご紹介できるのはこちらの三色。

 

まずは最も肌なじみのいいアンティークゴールド。

レンズの形とも相まって、最もクラシカルな印象を与えます。

古着を取り入れたファッションと合わせるとかなり個性的に。

 

次はアンティークシルバーです。

艶のないシルバーはメガネの存在感をより際立たせます。

個人的にはこちらにクリップオンサングラスを組み合わせて、はやりのツーブリッジ風にするのも面白いかと。

 

最後は丸みの中にもシャープな雰囲気を醸し出すシルバー。

スーツスタイルにも合わせやすい定番カラーですが、優しい形のボストンシェイプはきつい印象になりすぎず

清潔感のある親しみやすいスタイリングで掛けられます。

 

どのお色も形は一緒でも、かけた時の印象は全く異なったものになります。

普段のファッションに合わせたご相談も承っていますので、気兼ねなく店頭でご相談くださいませ。

 

OPTICAL YABUUCHI

 

OPEN:10:00~19:00

毎週火曜 定休日

 

5月のお休み

2日、9日、16日、23日、30日

 

 

フォーナインズ入荷しております

2016.12.21|Blog

こんにちは、オプティカルヤブウチです。

今日は冬至、ということもあり日中からなんとなく夕暮れのような日の傾きでした。

あとはここから毎日昼間が長くなる、ということに期待をもって。

 

さて本日は、フォーナインズのご案内。

今季の肝いりモデルが入荷です。

 

dscn2615

 

フォーナインズ S-351T col.3091(上) S-350T col.10(下)

 

フォーナインズのメタルライン、Sシリーズからブロータイプの新作となります。

他カラーも注文しておりますが、まずは落ち着いたこちらの2色から届いてまいりました。

 

dscn2610

かっちりしたスクエアモデルのS-350T。

まっすぐ気味のブローラインは目元をきりっと引き締めてくれて、ビジネススタイルにまず間違いない安心感を与えてくれます。

智元(テンプルの付け根)も高い位置にあり、シャープで誠実そうな表情を生み出します。

 

dscn2613

スタイリッシュに、いつの時代もスーツに似合う安定のかたち。

 

dscn2611

一方S-350Tはややおおぶりなボストン型をベースにしたブロータイプ。

どことなく柔和で、やさしさのある雰囲気。

 

dscn2614

もちろんビジネスシーンでも活躍することでしょうし、丸すぎないソフトなシルエットはサングラスにしてもいいデザイン。

ちょっと高級感のある、いい仕上がりになると思いますよ。

 

dscn2616そして今回のシリーズの特徴がこちらの「ビルトイン逆R構造」。

智の内側に逆Rのパーツを埋め込むことで、デザインと機能の両立をキレイに実現しているのです。

間近で見ても、無駄のないこのつくりこみには驚かされます。

 

掛け心地ももちろん優秀。

フォーナインズの技術の結晶、ハイグレードラインのフレームです。

ぜひ一度手にとってご覧ください。

お待ちしております。

 

12月のお休み

1日、8日、15日、22日、30日、31日

 

1月は2日からの営業となります。

コダック ユニーク ドライブウェア カスタマイズ

2016.12.20|other(customize)

こんばんは、オプティカルヤブウチです。

最近のお昼のお気に入りは、ビストロミカサさんのオムライス。

卵のとろとろっぷりが、とってもいい具合に仕上がっているんです。

 

さて本日はお客さまからのオーダー品のご紹介。

偏光・調光・遠近両用と全ての理想を兼ね備える高機能レンズ「ドライブウェア」のご依頼です。

 

dscn2478フレーム:フォーナインズ NP-05 col.9034

レンズ:Kodak UNIQUE DRIVE WEAR(ユニーク・ドライブウェア)内面マルチコート

 

 

「ドライブウェア」は眼鏡レンズの中でもサングラス用途として知られる「調光」と「偏光」の両方を備えたレンズとなります。

「調光」とは紫外線の量によってレンズの濃度が変わる機能。

「偏光」とは雑光をカットするフィルター(またはコーティング)などをレンズに付与することで、目に入ってくるギラつきや乱反射を防ぐ機能のことです。

 

詳細をご覧になりたい方は、こちらのページもご参照を。

 

トランジションズ ドライブウェア

http://www.transitions.com/ja-jp/why-transitions/the-technology/drivewear-technology/

 

 

今回の相談は車の運転。

日中~夜間までをカバーし、雨の日の路面や雪道の眩しさを抑える、そんなシーンを一本でという希望への解決策なのです。

 

このレンズは、大きく3つのシーンで色見が変わります。

うす曇り、または屋内などのシーンではイエローグリーン。

 

 

適度に明るさを保ち、常用してもらっても違和感の出にくい濃さなので、かけていてストレスを感じにくい色合い。

冒頭で紹介した写真も、このイエローグリーンの状態となります。

 

 

 

次に車のフロントガラスの中など、紫外線はカットされていても眩しさを感じるシーン。

ここでは眩しさ(可視光)に反応してレンズはコパーカラーに変化します。

 

 

やや赤みのあるブラウンへと変化しました。

この色味の濃度の変化によって、偏光度も変化していくため、屋外での眩しさにより柔軟に対応ができます。

 

 

ちょっと別角度から。

室内で写真をとっているうちに徐々に色が抜けていってしまうので、こちらは少し薄めに見えますね。

 

 

この変化はややわかりにくいので、周りにいる人にも案外気づかれない程度の違いかもしれません。

 

そして眩しい晴天時、日光の下ではダークブラウンへ。

 

 

今回は内面マルチの仕様を選んだため、濃くなることで表面の映りこみが増え、よりサングラスらしい見栄えに変化しているのも特徴です。

またこのシーンが最も偏光性能も高くなっている状態です。

 

 

濃い目のカラーになりました。

ここまで行けば、周囲の人にも必ず気づかれるはず。

はっきりと変化も伝わります。

 

 

そしてレンズ種にもこだわったのが、今回の組み合わせ。

遠方の見え方から、手前のメーター類の見え方のスッキリさを兼ね備えた、遠近両用レンズをセレクト。

 

 

コダックのユニークレンズは遠近の設計にも定評のある仕上がり。

当店でも、販売数は多くありませんが見え方良好とのお声をよく聞く優良商品。

 

・・・だったのですが、実は今回、12月で廃盤となってしまうレンズなのです。

私どもとしてもなかなか残念なお話。

今回のお客様はすべりこみセーフ、という具合のお買い求めでしたが、今後は代替種での販売をおすすめするかたちになりそうです。

 

運転時の悩みを全て一本で解決、というちょっと贅沢なサングラスのご相談。

流石にお値段もそれなりの仕様にはなってしまいますが、ひとつにまとめるメリットを考えれば納得いただける範疇ではないでしょうか。

 

特殊なシーンの用途に合わせてのご相談、随時お受けしております。

まずは一声、お声かけください。

おまちしています。

 

OPTICAL YABUUCHI

 

 

999.9 NPM-25

2016.11.11|Blog

おはようございます。オプティカルヤブウチです。

今朝の福島市は雨も相まってなかなかの冷え込みでした。

遠方からのご来店の際は寒さにお気を付けくださいませ。温かいおもてなしでお待ちしております。

本日ご紹介するのはフォーナインズの新作、NPM-25です。

dscn2330

フォーナインズの中でも落ち着いた雰囲気のこのモデル。ゆったりしたサイズ感で男性にお勧めです。

フォーマルスタイルと合わせるとよりシックで大人の上品さが演出できます。

そして今回のモデルはモダンのつけ外しができる新設計で、モダンありの優しいかけ心地と

モダン無しでシャープなオールメタルの質感の両方が楽しめる作りになっています。

dscn2333

dscn2334

こちらはダークブルーのフロントとアンティークシルバーの組み合わせ。

暗めのダークブルーとアンティークシルバーのメリハリが効いたカラーで、引き締まった印象になります。

スーツにも合わせやすい色使いで、ビジネスシーンにもピッタリな一本です。

dscn2336 dscn2338

もう一本はブラウンスモークとアンティークゴールドで一体感のある組み合わせ。

顔なじみのいい茶系の色で、新しく眼鏡をかける方にも違和感なく溶け込みます。

またこちらのカラーはモダンを外すとより統一感がでて上品な雰囲気が引き立ちます。

 

ストレスフリーなかけ心地と、智元からテンプルにつながる流れるような作りこみの高さはフォーナインズならではです。

年末年始の催しごとの場で、いつもと違った上質さを求めてみてはいかがでしょうか。

 

OPTICAL YABUUCHI

 

OPEN:10:00~19:00

毎週木曜定休日

 

11月のお休み

3日、10日、17日、24日

 

999.9 M-41

2016.09.13|Blog

こんばんは、オプティカルヤブウチです。

お店の近隣に、野良猫の白猫が一匹・・・。

たくましく生きているようですが、交通量のある一帯なだけに見ていてハラハラです。

人懐こいところを見ると誰かが餌付けしているのでしょうかね。

 

さて本日はフォーナインズのご紹介。

 

DSCN1979999.9 M-41

 

フォーナインズのミックスシリーズの中でも、非常に軽快な印象をもつブローフレーム「M-41」。

ほどほどに丸みのあるボストン風のレンズフェイプは、一般的なブローフレームよりもあっさりとしてソフトなイメージをつくってくれます。

 

DSCN1980999.9 M-41 col.5211

 

昨今のトレンドでもあるネイビーをベースにしたカラーの組み合わせ。

テンプルはアンティーク調のグレーとなり、落ち着いた雰囲気。

引き締まった色合いは、もちろんビジネス仕様にもばっちりです。

 

レンズの下部はナイロール仕様(下ふちなし)となっているため、重すぎることなくスッキリした表情をつくり出します。

 

DSCN1981999.9 M-41 col.8804

 

こちらはプラスチック部分がクリアグレー、メタル部分がつや消しのシルバーとなっており、若々しいスタイルとしておすすめできる一本。

 

DSCN1982

全体的にはややゆとりのあるサイズ感のため、大きめのメガネにこだわりのある方にもぜひ。

カラーで遊びを加え、サングラス仕様にしてみても面白いでしょう。

 

DSCN1983

クラシックテイストの中でも、一目でわかるアイコンの逆R。

レトロスタイルとハイテクのいいとこどりとなるモデルとなっています。

 

これまでのフォーナインズのイメージから一歩先を見たスタイルとして。

適度にトレンドを取り入れつつ、安心してお仕事に使える一本を。

どうぞぜひ、手にとってお試しください。

 

お待ちしています。

 

OPTICAL YABUUCHI

 

OPEN:10:00~19:00

毎週木曜定休日

 

9月のお休み

1日、8日、15日、22日、29日

 

999,9新作のご紹介

2016.06.24|Blog

こんにちは。OPTICAL YABUUCHIです。だんだん梅雨っぽくなってきましたね。

今年は水不足になりそうだという事で雨が降るとちょっとほっとします。

外の植栽も一気に元気になってる感じがします。

 

さて、今日ご紹介するのは999,9の新作M-32です。

シンプルで上下の長いウェリントンですが、レンズをおさえている部分はプラスチックになっており、少し個性を出すことが出来ます。サイズも少し大きめで男性にお勧めです。少し色を入れてサングラスにすることもできます。

999,9特有の逆Rの採用は今回はなく、あくまでシンプルでテクニカルな部分を表に出していません。

しかしテンプルでの柔軟性とフロントの剛性が高いために、かけ心地は良くストレスを感じづらい構造となっています。

掛けても緩い印象にはなりづらく、きれいめな感じにもカジュアルなk感じにも使用できる万能な形をしています。

 

他にもたくさんの新作が入荷中です。ぜひ遊びにいらしてください。

DSCN1633

DSCN1636

ライトグレーとクリアの組み合わせのカラーは涼しげでこれからの季節にぴったりのカラーです。

DSCN1638

少し暗めのカラーでべっ甲色です。落ち着いた雰囲気でフレームがしっかりと主張します。

 

DSCN1637

ブランウンとクリアベージュのツートンカラーです。馴染みが良く優しい印象になります。

 

DSCN1640

今回の新作はあえてトレードマークともいえる逆Rのヒンジを排除しています。その分テンプルを薄くししなやかにすることによってかけ心地を良くしています。

 

DSCN1632ブリッジ、リム部分にもシンプルな彫刻が入っており、シンプルなだけではなく細かい部分にまでものづくりをしています。

 

 

OPTICAL YABUUCHI

 

 

OPEN:10:00~19:00

毎週木曜定休日

 

6月のお休み

2日、9日、16日、23日、30日

999.9 NPM-17

2016.01.30|Blog

こんばんは。OPTICAL YABUUCHIです。

今日は本当に寒いし雪も降っていますね。風邪が流行っているので皆様もお気を付けください。

只今実は横の駐車場に小屋を作っています。昨年から製作にかかり完成まじかとなりました。いろいろなイベントにも使用しようと思っていますので、イベントの際はぜひ遊びにいらしてください。

近々写真も載せますね。

 

さて、今回ご紹介するのはフォーナインズのNPM-17です。このモデルはとても人気のフレームでなかなか入荷せず、やっと最近入荷したものです。

ボストンともウエリントンともつかない形をしていますがとてもバランスの取れた形をしていて、丸いフレームを掛けたい方、そして丸いメガネは似合わないと思っていられる方にお勧めです。

プラスチックフレームにも関わらずとても線が細くなじみやすい形をしており、どんなシーンにも合わせやすく、とても優しく雰囲気のある印象を作ることが出来ます。

テンプルは金属になっており、かけ心地もよくすっきりとしています。フォーナインズのかけ心地はさすがでゆがみにくく安定しています。

今回の入荷は2本となっておりますのでぜひ一度遊びがてら試しに来ていただければと思います。

DSCN0843

生地の色がとても複雑に混ざり合っていて、光が当たると左右非対称の柄が美しいです。

DSCN0844

テンプル部分に逆Rヒンジを採用していてとてもしなやかで優しい掛け心地です。

金属部分の表面には細かいブラッシュ加工が施されており鈍く光を反射します。現代の作り方にもうまくアンティークの使用を取り入れています。

DSCN0848

別のカラーのNPM-171.フレーム上部はブラック、下がべっ甲調で少しインパクトがあり印象が深くなります。

これから迎える春、新しく心機一転違うイメージも眼鏡も楽しいですよ。

999,9 「S-681T」が届いています

2015.11.20|Blog

こんばんは、オプティカルヤブウチです。

山々の色合いも、次第に寂しい雰囲気になってきました。

雨雲の行方も気になる福島の秋、明日からの三連休はなんとか晴れてくれるでしょうか。

 

さて本日は、続々と届いておりますフォーナインズの新作からご紹介を。

今期でフォーナインズが誕生して20年。

20thアニバーサリーコレクションとなっております。

 

DSCN0360

999,9 S-681T

 

シンプルなオーバルのメタルフレームはクセなくかけられ、シーンも選ばず使える万能選手。

今回はそこに七宝樹脂というかたちでブローラインをデザインし、すこしばかりのトレンドも取り入れたモデルとなっています。

男女関係なく使えるスタイルですので、試着するならまず手にとってもらいたい一本。

 

DSCN0361

逆アールこそ使われてはおりませんが、ストレスなくかけられる力の逃がし方はしっかり作りこまれております。

レンズサイズも小さめですので、度の強い近視の方にも対応しやすいモデル。

 

DSCN0364

 

そしてこちらは、初回注文ぶんのみのアクセント。

今期よりフォーナインズのアイコンとなった「七宝紋」が埋め込まれております。

この仕様は初回のみの限定となりますので、ちょっと特別なモデルになります。

 

気になる方はどうぞおはやめに。

それでは。

999,9新作入荷

2014.11.30|Blog

DSCN0031

こんばんは。今日で11月も終わり、あっという間に年末に突入ですね。
しかし一年が早いです。オープンしたと思ったらもう半年たってしまいました。いまだに改装が終わらず、、来年になりそうです。

今日はどんどん入荷している新作の中から999.9の新作の紹介をさせてもらいます。今回は「S-915T」のご紹介です。
シートメタルと言ってチタンの板から削りだされたフレームは一体成型のため強度を持ち、かけ心地を安定させています。
そしてテンプルの接続部分には逆Rヒンジを使い、より柔軟性を出しています。
かけたときふわっとしたかけ心地で不意にぶつけたりしてもショックを吸収する構造となっています。
鼻パットもチタン製を採用し長年使える一品です。
フレームの形は昔よく見たサーモントタイプ。
周囲に掘り込みを施しそこに七宝でカラーを付けています。
サーモントでも見た目に重くならずトラッドスタイルを程よくブレンドした形はビジネスシーンにも役に立つ形となっています。
このほかにもたくさん入荷しているフレーム達。是非遊びにいらして下さい。

9-21 O_MACHI FUKUSHIMA_CITY FUKUSHIMA 960-8041
TEL.024-522-2659 / E-MAIL. info@eye-y.com
OPEN 10:00 ~ CLOSE 19:00 / 毎週火曜定休
©OPTICAL YABUUCHI
  • facebook