OPTICAL YABUUCHI

Glasses Brands

Persol (ペルソール) はイタリアのアイウェアブランド。

スタートは1917年と古く、かつてはイタリア空軍やカーレーサーのゴーグルを製造していました。

テンプルに柔軟性をもたせた「メフレクト構造」の開発や、世界で初めてサングラスにUVカットレンズを採用するなど、先進的な取り組みを行ってきた歴史あるブランドです。

 

Persol web site

http://www.persol.com/Japan

ペルソール 遠近両用+偏光サングラスカスタム

2017.02.19|other(customize)

こんばんは、オプティカルヤブウチです。

やっと暖かくなったと思った福島市。

今日は空気の冷たさ、風の強さと冬に戻ったよう。

どうにも身体が追いつきませんね。

 

さて本日はお客様からのオーダー品の紹介を。

ペルソールの新型、カリグラファー・エディションにこだわりのレンズをセレクトです。

 

 

フレーム:ペルソール PO3165S col.1057/71

レンズ:偏光オリジナルカラー インディゴハーフG70 内面累進遠近両用

 

 

メタルブリッジと細身のメタルテンプルがアクセントになる、今季のペルソールの新作。

ややティアドロップ気味にサイドが落ちたシルエットは、レトロで男性的な印象を作ってくれます。

かなり硬派な、骨太な雰囲気のある一本。

今回はこちらに、偏光レンズの遠近両用でオーダーいただきました。

 

 

求めるのは眩しさのカットと、遠近の見え方。

そしてレンズカラーはブルー系のグラデーションというファッション性。

どこを重視するかで仕上がりの落としどころは変わってきますが、ご希望にお応えするためレンズの選択をしっかりさせて頂いております。

 

今回はカラーの選択肢を重視し、TSL社のオリジナル偏光で。

 

 

メフレクト機構ではなく、それをモチーフにした金型がサイドアイコンになるこのコレクション。

入荷とともにお客様のもとへ旅立ち、店頭に残るは一色となってしまいました。

 

 

PO3165S col.95/31

 

こちらはブラックとシルバーのメタルカラーのコンビ。

より大人っぽい、シックな雰囲気に合わせるなら。

 

 

 

初期段階でガラスレンズが入っております。

重さはありますが傷つきにくく、ハードな仕様にもおすすめ。

 

もちろん今回のように、度付きの加工やカラーの変更相談、自由に可能であります。

興味あればお気軽にご相談ください。

よろしくおねがいします。

 

OPTICAL YABUUCHI

 

OPEN:10:00~19:00

毎週火曜 定休日

 

2月のお休み

7日、14日、21日、28日

Persol PO 3131V

2016.08.05|Blog

こんばんは、オプティカルヤブウチです。

近所に改装しているお店があると気になってしまい仕方ありません。

新しいごはんどころでもオープンしてくれるのでしょうか。

 

さて本日は、ペルソールのご紹介。

シンプルなウエリントンですが、好きな人にはひと目で判ってしまいます。

 

DSCN1309

Persol PO3131V

 

最近少なくなったおおぶりなフロントのスタイルは、やや男性的な印象。

レンズの形状はやや眉元に向けて下がり気味となっており、どことなくティアドロップ的な雰囲気。

このレトロさがたまらない一本です。

 

 

DSCN1299

col. 24

 

クラシックな印象を大事にするならばこちらのデミ茶。

智元から見えるアローアイコンはペルソールのそれと、さりげなくアピールしてくれます。

 

DSCN1298

 

フレーム上部のフラットさも、スッキリとした目元の印象作りに一役。

 

 

DSCN1300col.1039

 

こちらはグレーとキハクカラーのグラデーション。

同じモデルでもこちらはぐっとモダンな雰囲気になりました。

 

DSCN1297

透明感のあるフレームは顔の印象を明るくしてくれますし、今ならば夏らしさもしっかりアピール。

プラスチックフレームでも、重たい雰囲気にならずに掛けこなしていただけると思います。

 

気をつけて頂きたいのは、やはりこれらはイタリア本国仕様。

このままだと鼻にうまくのらず掛かりが安定しない・・・という方も少なからずいらっしゃることと思います。

その場合には、当店にて必ず鼻パットのカスタムをさせて頂きます。

 

店頭での試着の具合そのままでお渡しすることはまずありませんので、気になったならばまずはご相談ください。

ご来店をどうぞお待ちしております。

 

それでは。

 

OPTICAL YABUUCHI

 

OPEN:10:00~19:00

毎週木曜定休日

 

8月のお休み

4日、11日、18日、25日

 

Typewriter Edition PO3108S

2016.07.26|Blog

こんにちは、オプティカルヤブウチです。

毎日すっきりしない天気が続いていますね。

お休みの度に出かけるかどうか、雨模様に悩まされています。

なんとなく今年の梅雨はたちが悪いような。

 

さて本日はペルソールのご紹介。

 

DSCN1301

Persol PO3108S

 

こちらペルソールより「typewriter edition」と名づけられたクラシックコレクションです。

前時代的な道具の象徴となったタイプライターをモチーフに、懐かしさのあるカッコよさをうまく表現したモデル。

テンプルエンド(耳のうしろにあたるところ)の扇状のカッティングも、タイプライターからのインスパアとなっています。

 

DSCN1302

3108S col.960/S3(オレンジデミ)

 

こちらは明るめオレンジのデミカラーにグラデーションカラーのブルーレンズがセットされたサングラス仕様。

ガラスレンズ搭載となっているため、レンズの質感もよりレトロな雰囲気に。

 

DSCN1303

もちろんオールシーズンで使えますが、特に夏場のさわやかな格好に合わせていただきたい一本。

男女問わずにおすすめできます。

 

DSCN13083108S col.24(デミ茶)

 

そして同モデルをクリア(オプティカルライン)でオーダーしたモデルも用意しております。

肌なじみのいいデミカラーなので、日常使いにさらりと合わせてもらえたら。

 

DSCN1305

サングラスレンズをカスタムしても、今年のトレンドらしく薄めのブルーやグリーンといったライトカラーのレンズを合わせてもいい仕上がりになると思います。

サイズも小ぶりなため、強度の方が度付のサングラスにするにも挑戦しやすいデザイン。

 

歴史あるブランドからの、今でこそのご提案になっています。

どうぞ手にとって見てください。

 

そしてまだまだ夏のサングラスオーダーには間に合います。

夏休みのお出かけの前に、眩しさと紫外線の対策を。

 

OPTICAL YABUUCHI

 

OPEN:10:00~19:00

毎週木曜定休日

 

7月のお休み

7日、14日、21日、28日

Persol sunglass 3132S

2016.07.09|Blog

こんばんは、オプティカルヤブウチです。

ここ数日の福島は少し肌寒いくらいの天気。

毎日のどんよりした雨雲が去ったあとは、また暑い日々がやってくるのでしょう。

 

さて本日はそんな暑い夏におすすめなこちらをご紹介。

まずはお客様からのオーダーをいただいたカスタマイズ品から。

 

DSCN1766Persol PO3132S col.95/31 51サイズ

 

イタリアの老舗、ペルソールより定番のブローフレーム。

こちらはもともとサングラスとしてリリースされ、濃い目のガラスレンズがセットされていたモデルになります。

今回はお客様からライトカラーのブルーをご指名され、度付の中近両用として作製させていただいた品。

カラーはグレイスブルー35ALLという色目、薄めのブルーカラーはこのあたりが一番おすすめです。

(ちなみに現在廃色となっているレンズカラーのため、見本特注というかたちでお受けしております)

 

そしてこちらの3132S、ただのブローモデルではないんです。

 

DSCN1774

DSCN1776DSCN1777

ちょっと見慣れない位置に、いくつかネジ止めが見られます・・・。

そう、察しのいい方であればお気づきいただけるかもしれません。

 

実は折りたたみの可能なフォールディング仕様となっているのです!

 

DSCN1769DSCN1770

こんな具合にカチリカチリとたたんでいきまして・・・

 

DSCN1771DSCN1772DSCN1773

最終的には、こんなサイズのケースに、すっぽり。

ご旅行のお供や、荷物を減らして手ぶらで歩きたい夏のシーズンにうっつけの仕様となっているのであります。

 

もちろん今回のカスタムのように、持ち運びしやすい中近メガネ(オフィスワーク時の手元用メガネ)としても。

シーンに応じてイロイロな使い方が想像できますし、スタイルとしてもカッコよさと実用のバランスがいい具合です。

 

ただ今店頭には色違いが2色。

 

DSCN1778col.96/56 (オレンジデミ)51サイズ

 

DSCN1779col.108/58(マーブルデミ)51サイズ

 

もちろんこのままサングラスとしてお買い上げいただければ、その場から着用も可。

そしてレンズを換えればその人なりのカスタムに。

 

いいものが仕上げられると思います、どうぞご相談お声かけください。

おまちしております。

 

OPTICAL YABUUCHI

 

OPEN:10:00~19:00

毎週木曜定休日

 

7月のお休み

7日、14日、21日、28日

Persol PO3105VM のご紹介

2015.11.16|Blog

こんばんは、オプティカルヤブウチです。

福島の夜といえば「なまず亭」という方も多かったと思います。

そんな歴史のあるお店の閉店のお知らせは、ちょっと悲しいものがありますね。

 

さて本日は、当店が夏から導入しておりました新ブランドのご案内。

ブログでの告知は初めてとなります。

とはいえ歴史は相当なもの、イタリアから来ました老舗ブランド「ペルソール」のご紹介。

 

DSCN0425

Persol PO3105VM

 

ペルソール、という名前に馴染みのない方も沢山いらっしゃることと思います。

会社としての起こりは1917年。

イタリア空軍のゴーグルなどを製作していたのが始まりとなっています。

 

世界で初めて強化ガラスのレンズを採用したり、UVカットレンズを一般化したりとこのブランドがメガネの歴史に与えた影響は大きなものとなりました。

人によっては「Ray-Banより10年早かったブランド」などと表現するケースも。

ここ数年は日本国内の流通が途切れておりましたが、新しくなった体制により安定したかたちでご紹介できるようになりました。

 

今日はその中から、すっきりしたブローフレームのご案内。

 

DSCN0429

Persol PO3105VM col.95

 

今はもうフレームデザインのいちカテゴリとして外せないものになったブロータイプのめがね。

眉ラインをデザインし、貫禄ある大人なイメージをつくるならばまちがいなくこちらでしょう。

 

DSCN0431

 

「アローアイコン」とも呼ばれるこちらの意匠。

古代ローマの戦士の剣からデザインを落としこんであります。

そしての先に見えるシリンダーパーツが、メフレクト機構。

こちらもペルソールを代表するつくりのひとつですが、細かいところは店頭で見て頂くほうが分かりやすいですね。

 

DSCN0435

Persol PO3105VM col.24

 

店頭には只今色違いのブラウンも。

金具のゴールドが、よりクラシックな雰囲気を盛り上げてくれます。

 

そのままでの使い勝手も十分ですが、サングラスとしてのご相談も多く受けているモデルとなります。

カスタマイズのご相談、承ります。

 

お気軽にお声かけ下さい。

 

それでは。

 

DSCN0436

9-21 O_MACHI FUKUSHIMA_CITY FUKUSHIMA 960-8041
TEL.024-522-2659 / E-MAIL. info@eye-y.com
OPEN 10:00 ~ CLOSE 19:00 / 毎週火曜定休
©OPTICAL YABUUCHI
  • facebook